商品”体験”によって購買意欲の向上を図れる動画制作

私は月に1度、デパートへ行くと必ず購入するものがあります。それは男性用のヘアワックスです。月に1度新しい種類のヘアワックスを購入しに行く私ですが、毎回男性フロアへ行くとすぐにたくさんのメーカー、種類のヘアワックスが棚に並べられているのが目につきます。しかし、数多くの種類が並べられている中であっても、私はすぐにお気に入りのヘアワックスを発見することが出来ます。それは、いくつかのヘアワックスの中にはワックスの隣に画面が置かれており、被験者が実際にそのワックスを使用し商品紹介していて、そのヘアワックスの使用イメージが見て分かり、それが購買意欲へと変わるからです。また、商品紹介の動画があるヘアワックスの多くがテスターを据え置いており、自分でも今すぐに試すことが出来ます。そしてまた、わざわざこのように動画制作されたヘアワックスであるので、おそらく一押し商品なのであろうという気分になり、結果余計にその商品を買いたくなります。従って私は、自身の経験から商品の体験している姿を見て取ることができ、そして自身でも体験出来る商品に対してより購買意欲が湧くことが分かりました。