Browse Category

映像制作

映像制作をする上で考えること

私は映像制作をする上で考えながらやっています。

映像を作るからにはその映像を誰かに見てもらうと思います。私はその時視聴者の目線に立ち、この映像の一部分を見たら視聴者はどんなことを思うだろうと考えながら映像を制作します。それは視聴者を引き付ける一歩、映像を作るうえで大切なことだと思っています。

映像を作る上で音楽は大変重要だと思います。同じ映像でもBGMが変わってしまうだけで受ける印象がまったく異なります。楽しい映像として伝えたいのに、悲しいBGMをつけると映像が面白くても悲しい映像になったり、違和感を感じる映像になってしまいます。

BGMを変える瞬間というのも映像をつくる上で大変重要なことだと思います。人は同じ情報が耳にずっと入ってきていると飽きる傾向にあります。BGMを変える瞬間というのはその飽きをなくすうえでとても重要です。突然BGMを切ったり、まったく印象の違うBGMにいきなり切り替えたりして視聴者を飽きさせないようにしています。